70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

西村知美『君は流れ星』

西村知美『君は流れ星』
発売日 1986.10.27
作詞 売野雅勇
作曲 中崎英也
編曲 武部聡志

突如婚約発表したトロリンこと西村知美。意外にできちゃった婚だったら凄いけどそれはないか…。
「君は流れ星」は彼女の4thシングルで日本テレビ系のサッカーアニメの主題歌でした(オリコン最高位5位、売上7.2万枚)。S61(1896)年3月デビューですがこのシングルは臨発扱いみたいなもんで、この年には計5枚のシングルをリリースしています。僕のコレクションはベスト盤CD計2枚です。

作詞は「テディーボーイ・ブルース」、「ホノルル・ルビー」の売野雅勇。ツッパリ物・懐古物・ワケワカ気分物のどれにも属さない正統派の作品で、内容はアイドルソングにありがちな淡い初恋を描いています。要は「君は流れ星」=「君は私の願いを叶えてくれる人」てな訳ですが、格好良く決まっているとは…。でも、アニメ主題歌としての必然性は感じませんが、彼女の持つ雰囲気にはぴったりです。

作曲は「I Don”t Know!」「こわれる」の中崎英也。イントロ2小節でいきなり始まるマイナーの頭サビ。サビの出だしは日本人好みのIV度進行でキャッチーです。間奏を経てAメロBメロとメジャーに展開。メロディーだけなら林哲司だと言っても判らないラインです。取り立てて目新しさはありませんが、結構しみじみする好楽曲です。

編曲は「初恋に気づいて」、「失恋カフェ」の武部聡志。キーボーディストらしい上品なアンサンブルが特徴でしょうか。名曲「乙女日和」をはじめ彼のアレンジを聴いていると正にS60年代初頭の息吹を感じます。ただこの曲に関していうと少々インパクトに欠ける気がします。ド派手なおかずが入るとか、これでもかと分厚く音が響くとか、下品では無い分サビ(最後のリフレイン以外)の盛り上がりがないのが残念です。

ボーカルですがかなり味の部類です。大体地声と頭声と裏声の区別がつきません。あまり声量がありません。リズム感は悪くないけど長音の音程が少々甘いです。そして発音も所々不明瞭です。基本的には”さ行”と”ち”&”つ”が苦手なようですが、前後の文字音や音程にもよるみたいで一概にこれだと断定出来ません。

でも許せるのは本人のキャラでしょう。結局新曲をリリースするごとにセールスダウンした西村知美ですが、歌手としての資質は「?」でも下手だ何だと思いながらも聴き込めるのは、本人のキャラクターにあった楽曲作りがあったこそだと思います。(『ベストナウ』西村知美、他)

 heaven and earth
 


情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました