真璃子(まりこ)ディスコグラフィ

真璃子(まりこ)ディスコグラフィ

1968年8月2日生まれ(50歳)、福岡県大野城市出身。
1984年の文化放送主催の「スターは君だ!」で優勝し、1986年「私星伝説」で歌手デビュー。「夢飛行」で日本レコード大賞新人賞、日本歌謡大賞優秀放送音楽新人賞を受賞。
当時の所属事務所はとんねるずと同じで妹分の様な存在。
ニッポン放送「オールナイトニッポン」のパーソナリティを1990年4月から1992年10月まで担当。
1996年の結婚を機に芸能活動から引退し、地元福岡で2児の母になり、夫婦でカフェを経営。
2013年、歌手活動を再開。

シングル

  • 「私星伝説」FOR LIFE EP:7K-208 86.01.01

    私星伝説 麻生圭子/鈴木キサブロー/山川恵津子

    遅咲きのラベンダー 松井五郎/山梨鐐平/山川恵津子

  • 「恋、みーつけた」FOR LIFE EP:7K-221 86.05.28

    ※「恋、みーつけた」はTBS系ドラマ「お坊っチャマにはわかるまい!」挿入歌。

    恋、みーつけた 松本隆/筒美京平/水谷公生

    魔法の時間 松本隆/筒美京平/山川恵津子

  • 「夢飛行」FOR LIFE EP:7K-236 86..

    夢飛行 松本隆/筒美京平/山川恵津子

    夕暮れの恋 松井五郎/山梨鐐平/山川恵津子

  • 「不良少女にもなれなくて」FOR LIFE EP:7K-242 86.11.21

    ※「不良少女にもなれなくて」はフジテレビ系「コムサデとんねるず」テーマ曲。シールステッカー付き。

    不良少女にもなれなくて 阿木燿子/鈴木キサブロー/椎名和夫

    九月には行かないで 竜真知子/鈴木キサブロー/山川恵津子

  • 「悲しみのフェスタ」FOR LIFE EP:7K-256 87..

    悲しみのフェスタ 高見沢俊彦/高見沢俊彦/武部聡志

    虹の彼方 矢野立美/矢野立美/

  • 「あなたのすべてにRUN TO YOU」FOR LIFE EP:7K-264 87..

    あなたのすべてにRUN TO YOU 高見沢俊彦/高見沢俊彦/佐藤準

    ありがとうあなた 真璃子/高見沢俊彦/佐藤準

  • 「疑問符」FOR LIFE EP:7K-273 87..

    疑問符 ちあき哲也/鈴木キサブロー/中村哲

    IC TAC ちあき哲也/鈴木キサブロー/戸塚修

  • 「お嫁に行きたい」PONY/CANYON EP:7A0884 88..

    お嫁に行きたい 高見沢俊彦/高見沢俊彦/水谷公生

    愛、リターン 石坂浩二/水谷公生/水谷公生

  • 「届かなかったAIR MAIL」PONY/CANYON EP:7A0936 88.12.21

    ※「届かなかったAIR MAIL」は尾崎亜美がリメイク。(『POINTS-3』(’92))

    届かなかったAIR MAIL 夏目純/尾崎亜美/富田泰弘

    あなたとならここちいい 真璃子/水谷公生/水谷公生

  • 「ふしぎなぼうけん」PONY/CANYON EP:6A1006 89.05.03

    ※「ふしぎなぼうけん」は「ひらけ!ポンキッキ」オープニングテーマ、「ようこそぼくんちへ」は同番組エンディングテーマ。

    ふしぎなぼうけん 真璃子/松本俊明/矢島賢

    ようこそぼくんちへ 真璃子/水谷公生/水谷公生

  • 「セシルの週末」PONY/CANYON EP:6A1012 89.05.24

    セシルの週末 松任谷由実/松任谷由実/新川博

    虹色の花 真璃子/松任谷正隆/新川博

  • 「元気を出してね」PONY/CANYON CD:PCDA-00020 89..

    元気を出してね 真璃子/水谷龍緒/水谷龍緒

    心に届いて 真璃子/福田泰丸/福田泰丸

アルバム

  • 『真璃子』FOR LIFE 86.09.05

    1.なきむし天使 松本隆/筒美京平/奥慶一

    2.風少年 山川啓介/水谷公生/水谷公生

    3.コスモス物語 麻生圭子/鈴木キサブロー/山川恵津子

    4.私星伝説 麻生圭子/鈴木キサブロー/山川恵津子

    5.九月には行かないで 竜真知子/鈴木キサブロー/山川恵津子

    6.恋、みーつけた 松本隆/筒美京平/山川恵津子

    7.土曜日のカナリア 松井五郎/水谷公生/水谷公生

    8.魔法の時間 松本隆/筒美京平/山川恵津子

    9.22色のハート 松井五郎/山川恵津子/山川恵津子

    10.アリスの恋 ありうべ雁子/山川恵津子

  • 『♡ to ♡』FOR LIFE LP:28K-129 87.04.21

    A1.オアシスの涙

    2.不良少女にもなれなくて 阿木燿子/鈴木キサブロー/椎名和夫

    3.おさななじみ

    4.大きくなぁーれ!!

    5.夢飛行(New Version)

    B1.ハート to ハート

    2.涙は似合わない

    3.哀しみのフェスタ(New Version)

    4.いつも心にいるから…

  • 『21世紀の子供たちへ』PONY/CANYON 88.10.19

    1.今生まれたよ ~OPENING VERSION

    2.はだかの王様

    3.わんぱく時代

    4.ひなたぼっこ

    5.地球はお腹すかないのかな

    6.愛ってなぁーに?

    7.勇気を下さい

    8.涙は笑顔にかくして

    9.ONLY YOU

    10.今生まれたよ 〜ENDING VERSION

  • 『元気を出してね ~BE HAPPY』PONY/CANYON 89.10.21

    1.Never Again

    2.心に届く

    3.恋かもしれない

    4.Kiss me darling

    5.櫻

    6.CHINA BOY

    7.あいまいなブルー

    8.JEAROUS

    9.RAIN

    10.元気を出してね

    11.セシルの週末

  • 『ヴィーナスたちの季節に』PONY/CANYON 90.11.21

    1.VENUS

    2.ソリストの休日

    3.ひとかけらのShooting Star

    4.鏡の中の太陽

    5.10月の人魚

    6.Boy Friend

    7.夢を叶えて

    8.ルーレット

    9.24th.Dec.20:45

    10.小さなオルゴール

  • 『The Best』FOR LIFE CD:FLCF-25167 92.09.18

    ※ベストアルバム。

    1.私星伝説 麻生圭子/鈴木キサブロー/山川恵津子

    2.オアシスの涙 麻生圭子/鈴木キサブロー/武部聡志

    3.夢飛行 松本隆/筒美京平/山川恵津子

    4.ハート to ハート 真璃子/鈴木キサブロー/山川恵津子

    5.悲しみのフェスタ 高見沢俊彦/高見沢俊彦/武部聡志

    6.22色のハート 松井五郎/山川恵津子/山川恵津子

    7.不良少女にもなれなくて 阿木燿子/鈴木キサブロー/椎名和夫

    8.土曜日のカナリア 松井五郎/水谷公生/水谷公生

    9.あなたのすべてにRUN TO YOU 高見沢俊彦/高見沢俊彦/佐藤準

    10.アリスの恋 ありうべ雁子/山川恵津子/山川恵津子

    11.疑問符 ちあき哲也/鈴木キサブロー/中村哲

    12.大きくなぁーれ!! 真璃子/鈴木キサブロー/和泉一弥

    13.いつも心にいるから… 真璃子/鈴木キサブロー/矢野立美

    14.恋、みーつけた 松本隆/筒美京平/水谷公生

  • 『I love me.』PONY/CANYON 93.10.06

    1.Moonlight purpose

    2.ずっと好きだった⋯

    3.優しいだけじゃものたりないわ

    4.突然の電話

    5.こんな時はTrip

    6.今度は私の番ね!

    7.Stormy night

    8.気まぐれと云わせないから

    9.懐かしさだけの季節を過ぎて

    10.II est ma moitie

    11.この空は明日です 戸沢暢美/清岡千穂/小林信吾

真璃子
真璃子(まりこ、1968年8月2日 - )は福岡県大野城市出身の歌手、ローカルタレント。デビュー時はアイドルとして活動していた。本名:古賀 真里子(こが まりこ)・旧姓:日浦(ひうら)。 1984年に文化放送の『決定!全日本歌謡選抜』のオーディション企画「スターは君だ!!」でグランプリを獲得。オフィスAtoZに所属し、フォーライフ・レコードから1986年1月1日に「私星伝説」でデビュー。3枚目のシングルレコード「夢飛行」は1986年の第28回日本レコード大賞新人賞、第17回日本歌謡大賞放送音楽新人賞などを受賞している。 二枚目のアルバム『♡ to ♡』から真璃子本人が作詞した曲が採用されるようになり、1988年にポニーキャニオンに移籍してからも積極的な作詞活動が続いた(作曲を担当した曲もある)。20枚以上のシングルと6枚のオリジナルアルバムを発売した。 シングル曲の中にはテレビドラマやバラエティー番組などの主題歌になっていたものも多いが、1980年代後半のアイドル全盛期にコンサートは行われず、大きなヒット曲には恵まれなかった。
真璃子のオールナイトニッポン
真璃子のオールナイトニッポン(まりこのオールナイトニッポン)は、ニッポン放送の深夜番組オールナイトニッポンの水曜2部(毎週水曜日深夜27:00~29:00)で放送されていたラジオ番組。 放送期間は1990年4月4日から1992年10月7日。ニッポン放送においては、1989年10月から6ヶ月間「真璃子のときめきホームルーム」(毎週日曜日21:00~21:30)という番組を務めていたが、これに続くレギュラー番組となった。 番組のコンセプト、キャッチフレーズは「とびっきりの朝」ということで、オープニングのあいさつも「こんばんは」ではなく「おはようございます」から始まる。寄せられるハガキの一通一通を時間をかけてじっくり読むほど、リスナーからのメッセージを大切にしていた。オンエアされる曲も新曲はもちろん、1970年代、1980年代の曲も多く(毎週12~13曲はかかっていた)、朴訥と落ち着いた雰囲気で、当時テンションの高い番組が多かったオールナイトニッポンの中では異色の存在であった。

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました