70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

ヤヌスの鏡

ヤヌスの鏡
@フジテレビ・大映
コメント

放映:85.12.04~86.04.16
放送局:フジテレビ・大映
話数:19話
主題歌:椎名恵「今夜はANGEL」
出演:杉浦幸、風見慎吾、宮川一朗太、河合その子、山下真司、初井言榮、高橋悦史、賀来千香子、大沢逸美

小沢裕美(杉浦)は、私生児として生まれ、厳格な祖母に育てられた。しかし、化学の実験中に、別人格を引き起こしてしまう。
ガラスの割れる音、お香の匂い、撲たれる音などにより別人格の反応を起こしやすくなる。
普段は普通の高校生だが、時として全く別人格となって暴走族相手に得意の合気道を使って大暴れしてしまう。
親友役に河合その子。大沢逸美が不良役で登場。風見慎吾が裕美に密かに恋をする。

  1. 遅すぎた! 私が消える
  2. 少女に何が起こったか?
  3. 嵐呼ぶ悪の化身
  4. 昼は恋人、夜は敵
  5. 慕い続けた人の名は…
  6. 納戸の中の秘密
  7. あれが噂のBカップル
  8. 悪魔が初めて恐怖する
  9. 花嫁姿で笑う魔少女
  10. 少女が知った恐ろしい秘密
  11. ダイヤの秘密
  12. 今夜魔少女の復讐が始まる
  13. 聖少女と魔少女の闘い
  14. 変身はパトカーの中で
  15. 悪魔の棲む館
  16. 私が勝ったと叫ぶ魔少女
  17. 番外編(NG集)
  18. 私の敵は祖母
  19. 輝ける合体
ヤヌスの鏡
『ヤヌスの鏡』は、宮脇明子による漫画作品。またこれを原作としたテレビドラマ作品。 漫画 『週刊セブンティーン』において1981年から1982年にかけて連載。集英社文庫(コミック版)にて発売中。 ヤヌスの鏡 ヤヌスの鏡 -秘伝(シークレット)- ヤヌスの鏡 -原説(オリジナル)- ヤヌスの鏡 メタモルフォセス キャラクター ()はドラマ版での役名。表記のないものは、原作・ドラマ版ともに同名。 = ヤヌスの鏡 = 小沢裕美(ヒロミ) / ユミ小沢裕美 気弱で優しい少女。自分の中に隠れている“ユミ”の存在を知らない。 ユミ(大沼ユミ) ヒロミの中に潜むもう一人の人格。ヒロミに代わって、自由奔放に生きる。進東健一 ヒロミの憧れの先輩。(進東哲也) 小沢タカ ヒロミの祖母。(小沢初江) 小沢一樹 ヒロミの養父で、ヒロミの実母・由起子の弟。 小沢みどり ヒロミの養母。 小沢由起子 ヒロミの実母。(小沢由紀子) 東涼子 女暴走族「魔女軍団」リーダー。 堤達郎 ユミに憧れる不良少年。(河本達郎) 後本一郎 ヒロミの実父で、宝石店「貴譚」社長。

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)





情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました