70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

早瀬優香子(はやせゆかこ)ディスコグラフィ

早瀬優香子(はやせゆかこ)ディスコグラフィ

1967年9月2日生まれ(51歳)、東京都東村山市出身。
1979年、テレビ朝日系ドラマ「俺はあばれはっちゃく」でマドンナ役を演じ、1985年、角川映画「早春物語」で本格女優デビュー。翌1986年に歌手デビュー。

シングル

  • 「サルトルで眠れない」Sixty EP:7SS-3 86.01.21

    ※秋元康プロデュース。

    サルトルで眠れない 秋元康/大村憲司/西平彰

    ピンクのCHAPEAU 秋元康/MAYUMI/西平彰

  • 「セシルはセシル」Sixty EP:7SS-5 86.04.25

    ※「ガラスのレプリカント」は大塚製薬ポカリスエットCFイメージソング。

    セシルはセシル 秋元康/MAYUMI/西平彰

    硝子のレプリカント 泉麻人/井上大輔/西平彰

  • 「私は女」Sixty EP:7SS-7 86.07.01

    ※「私は女」はフジテレビ木曜劇場“わたしの可愛いひと”主題歌。

    私は女 秋元康/矢野顕子/西平彰

    マリー・ラフォレはもう聞かせないで 秋元康/矢野顕子/西平彰

  • 「2/3 amino co deji(アミノコデジ)」Sixty EP:7SS-9 86.09.01

    ※「2/3 amino co deji(アミノコデジ)」は東洋水産「2/3ヌードル」イメージ・ソング。

    2/3 amino co deji(アミノコデジ) CECIL/日向敏文/日向敏文

    シニアな記憶 CECIL/日向敏文/日向敏文

  • 「椿姫の夏」Sixty EP:7SS-15 87.04.05

    ※「椿姫の夏」は資生堂’87キャンペーン・ソング。

    椿姫の夏 森雪之丞/細野晴臣/西平彰

    太陽とクレッセント 森雪之丞/長沢ヒロ/西平彰

  • 「マリリン&ジョンの微笑」Sixty EP:07R-7/CD:10D-1005 89.01.21

    ※「マリリン&ジョンの微笑」は“早瀬優香子 with 渡辺裕之”の作品、「冷たい水」は唄:早瀬優香子。

    マリリン&ジョンの微笑 三浦徳子・EtienneRoda-Gil・FranckLangolff/EtienneRoda-Gil・FranckLangolff/カルロス菅野・前嶋康明

    冷たい水 早瀬優香子/水野正敏/水野正敏

  • 「IL(ベッドの中では)」Sixty CD:09L3-4100 89.07.25

    IL(ベッドの中では) LyprendiClaret・早瀬優香子/LyprendiClaret/前嶋康明&カルロス菅野

    家へ帰るの 早瀬優香子/平山国次/前嶋康明&カルロス菅野

アルバム

  • 『躁鬱』Sixty LP:28SL-3/CD:32SD-3/CT:28ST-3 86.01.25

    1.TROIS QUARTS 秋元康/桐ヶ谷仁/西平彰

    2.サルトルで眠れない 秋元康/大村憲司/西平彰

    3.サディスト 秋元康/見岳章/西平彰

    4.ピンクのCHAPEAU 秋元康/MAYUMI/西平彰

    5.去年マリエンバードで 秋元康/亀井登志夫/西平彰

    6.蟻 秋元康/見岳章/西平彰

    7.Le CABARET CECILE/原田真二/西平彰

    8.セシルはセシル 秋元康/MAYUMI/西平彰

    9.水曜日までに死にたいの 秋元康/原田真二/西平彰

    10.ララバイ 秋元康/財津和夫/西平彰

  • 『amino co deji』Sixty LP:28SL-6/CD:32SD-6/CT:28ST-6 86.09.05

    1.My Storm 竹花いち子/MAYUMI/西平彰

    2.2/3 amino co deji(アミノコデジ) CECIL/日向敏文/日向敏文

    3.我儘娘は眠りの中 竹花いち子/佐藤隆/西平彰

    4.マリー・ラフォレはもう聞かせないで 秋元康/矢野顕子/西平彰

    5.祭(さい) CECILE/矢野誠/矢野誠

    6.テレフォンアレルギー 竹花いち子/村松邦夫/西平彰

    7.耳の中の部屋 竹花いち子/桐ヶ谷仁/西平彰

    8.大きな言語と小さな願望 CECILE/矢野誠/矢野誠

    9.シニアな記憶 CECIL/日向敏文/日向敏文

  • 『POLYESTER』Sixty CD:32SD-11 87.06.25

    1.Island 千石花土根・土田嗣人/戸田誠司/戸田誠司

    2.裸足のボレロ 石川あゆ子/小森由実/戸田誠司

    3.島での出来事 千石花土根/矢野誠/戸田誠司

    4.グランドマザー GMORRA・石川あゆ子/S.Fabrizio・M.Fabrizio/戸田誠司

    5.ロールハシャッハ、ロールハシャッハ 石川あゆ子/戸田誠司/戸田誠司

    6.夕方前にはお部屋にいること。 千石花土根/矢野誠/戸田誠司

    7.唇の不一致 石川あゆ子/小森由実/戸田誠司

    8.BLANC 石川あゆ子/戸田誠司/戸田誠司

    9.椿姫の夏(Plyester Version) 森雪之丞/細野晴臣/戸田誠司

    10.ポリエステルよ夜 千石花土根/千石花土根/戸田誠司

    11.椿姫の夏 森雪之丞/細野晴臣/西平彰

  • 『水と土』Sixty LP:28L-4/CD:30D-4/CT:28T-4 88.07.21
    CD:WPCL-156 90.04.25

    1.さばくのPOOL 早瀬優香子/早瀬優香子/水野正敏

    2.LOBBYの生活 早瀬優香子/早瀬優香子/水野正敏

    3.冷たい水 早瀬優香子/水野正敏/水野正敏

    4.土地、愛すべきもの-沖縄- 早瀬優香子/早瀬優香子/水野正敏

    5.PENIFA 早瀬優香子/早瀬優香子/水野正敏

    6.ROSE MARKET 早瀬優香子/早瀬優香子/水野光江・水野正敏

    7.光合成 cock-a-doodle-doo 早瀬優香子/水野正敏/水野正敏

  • 『YES WE’RE SINGLES』Sixty CD:30D-9/CT:28T-9 88.11.21
    CD:WPCL-160 90.04.25

    ※ベストアルバム。

    1.サルトルで眠れない 秋元康/大村憲司/西平彰

    2.ピンクのCHAPEAU 秋元康/MAYUMI/西平彰

    3.硝子のレプリカント 泉麻人/井上大輔/西平彰

    4.セシルはセシル 秋元康/MAYUMI/西平彰

    5.私は女 秋元康/矢野顕子/西平彰

    6.マリー・ラフォレはもう聞かせないで 秋元康/矢野顕子/西平彰

    7.2/3 amino co deji(アミノコデジ) CECIL/日向敏文/日向敏文

    8.シニアな記憶 CECIL/日向敏文/日向敏文

    9.椿姫の夏(single version) 森雪之丞/細野晴臣/西平彰

    10.太陽とクレッセント 森雪之丞/長沢ヒロ/西平彰

  • 『薔薇のしっぽ』Sixty CD:29L2-89/CT:28T-9 89.07.25

    1.永遠のサバンナ 早瀬優香子/早瀬優香子/前嶋康明&カルロス菅野

    2.IL(ベッドの中では) LyprendiClaret・早瀬優香子/LyprendiClaret/前嶋康明&カルロス菅野

    3.5才の子供 早瀬優香子/島健/前嶋康明&カルロス菅野

    4.マリリン&ジョンの微笑 三浦徳子・EtienneRoda-Gil・FranckLangolff/EtienneRoda-Gil・FranckLangolff/カルロス菅野&前嶋康明

    5.薔薇のしっぽ 早瀬優香子/早瀬優香子/前嶋康明&カルロス菅野

    6.あなたのキリンが走る 早瀬優香子/塩谷哲/米光亮

    7.風とエレファント 三浦徳子/カルロス菅野/前嶋康明&カルロス菅野

    8.SAVANNA(Instrumental) /早瀬優香子/

    9.家へ帰るの 早瀬優香子/平山国次/前嶋康明&カルロス菅野

  • 『躁鬱決定版』Sixty CD:SXCR-301 92.12.16

    ※ベストアルバム。

    1.TROIS QUARTS 秋元康/桐ヶ谷仁/西平彰

    2.サディスト 秋元康/見岳章/西平彰

    3.サルトルで眠れない 秋元康/大村憲司/西平彰

    4.グランドマザー GMORRA・石川あゆ子/S.Fabrizio・M.Fabrizio/戸田誠司

    5.2/3 amino co deji(アミノコデジ) CECIL/日向敏文/日向敏文

    6.マリー・ラフォレはもう聞かせないで 秋元康/矢野顕子/西平彰

    7.我儘娘は眠りの中 //

    8.去年マリエンバードで 秋元康/亀井登志夫/西平彰

    9.セシルはセシル 秋元康/MAYUMI/西平彰

    10.水曜日までに死にたいの 秋元康/原田真二/西平彰

    11.ララバイ 秋元康/財津和夫/西平彰

  • 『TOMORROW MOON』AYEARS CD:AYCA-1003 97.12.16

    ※Sound Produce: 上田知華。Guitar: 窪田晴男。90年頃にリリース予定だった作品で97年に初リリース。

    1.MAMA,DON’T WORRY 上田知華/上田知華/上田知華

    2.1989,シェットランドホテルで 早瀬優香子/上田知華/上田知華

    3.キッチンから見える月 早瀬優香子/上田知華/上田知華

    4.よく晴れた日 /上田知華/上田知華

    5.アイリーン 早瀬優香子/上田知華/上田知華

    6.talking about TOMORROW MOON 早瀬優香子/上田知華/上田知華

    7.東京の夜 上田知華/上田知華/上田知華

    8.あの日もジェット機を見ていた 上田知華/上田知華/上田知華

    9.目覚め 早瀬優香子/上田知華/上田知華

早瀬優香子
早瀬 優香子(はやせ ゆかこ、1967年9月2日 - )は、日本の元歌手・女優である。本名同じ。東京都東村山市出身。 子どもの頃児童劇団に入り、1979年、テレビドラマ『俺はあばれはっちゃく』で、主人公桜間長太郎のマドンナ、宮村ひとみ役を演じる。 1985年、『早春物語』で本格的に女優として活動を始める。 1986年1月、シングル「サルトルで眠れない」、アルバム『躁鬱 SO・UTSU』でシックスティレコードより歌手としてデビュー。おニャン子クラブ等の作詞を手がけ、当時飛ぶ鳥を落とす売れっ子だった秋元康がプロデュースを手がけた。UAは、早瀬のファンだったという。 デビュー当時はフレンチ・ポップス色の強い歌を歌っていたが、2ndアルバム『amino co de ji』以降は徐々にエスニックな方面に。自作で詞や曲も書いていた。 女優としてはテレビドラマ『赤ちゃんに乾杯!』『若奥さまは腕まくり!』『華の嵐』等に出演。また、主演した映画『キスより簡単』ではヌードを披露、原田芳雄、石渡譲等とベッドシーンを演じている。

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

 

情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました