70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

どきんちょ!ネムリン

どきんちょ!ネムリン
@石森プロ・東映
コメント

前作「ペットントン」に続く異生物ペットもの作品であり、東映不思議コメディーシリーズの第4作品。
8億年も寝過ごしていた前文明人類の女王ネムリンが、大岩マコの失恋の夢の中で眠りから覚めてしまい、そのまま大岩家に居候してしまう。

どきんちょ!ネムリン

放映:84.09.02~85.03.24
原作:石森章太郎
企画:前田和也(フジテレビ)、木村京太郎(読売広告社)、平山亨(東映)
音楽:藤本敦夫
制作:フジテレビ、東映
放送局:フジテレビ系
東映不思議コメディーシリーズ:第4作
話数:30話

キャスト
大岩家
大岩マコ:内田さゆり
大岩玉三郎:飛高政幸
大岩サチコ:東啓子
大岩ヨウスケ:福原一臣

中山:岩国誠
マサト:高木政人
寝不足怪人イビキ:佐藤正宏
タイムスリップおじさん:奥村公延

声の出演
ネムリン:室井深雪
ビビアン:八奈見乗児
モンロー:田中康郎

どきんちょ!ネムリン
@石森プロ・東映
主題歌
  • ※括弧内は歌唱歌手。「ぴんく、ピンク、PINK!」はOPテーマ。「睡眠エネルギー」はEDテーマ。

    ぴんく、ピンク、PINK! (山野さと子) 冬杜花代子/本間勇輔/松井忠重

    睡眠エネルギー (山野さと子) 佐藤ありす/加瀬邦彦/松井忠重

    ストップ・ザ・ネムリン (室井深雪) 浦沢義雄/本間勇輔/本間勇輔

    寝不足怪人イビキ (本間勇輔、セリフ:佐藤正宏) 浦沢義雄/本間勇輔/本間勇輔

    タイムスリップおじさん (山野さと子) 浦沢義雄/本間勇輔/本間勇輔

    夢のサクセススクール (飛高政幸、こおろぎ’73) 浦沢義雄/本間勇輔/本間勇輔

放映No.サブタイトル放送日脚本監督
1.おはよう8億年の眠り1984.9.2浦沢義雄田中秀夫
2.起きろ玉三郎の脳みそ1984.9.9浦沢義雄田中秀夫
3.不思議なブローチ1984.9.16浦沢義雄岡本明久
4.寝不足おじさん1984.9.23浦沢義雄岡本明久
5.アキカン怪物の大逆襲1984.9.30浦沢義雄坂本太郎
6.ネクラな人は大嫌い!1984.10.7浦沢義雄坂本太郎
7.必殺!イビキスプレー1984.10.14浦沢義雄田中秀夫
8.恐怖のお見合い騒動1984.10.21浦沢義雄田中秀夫
9.マコの<秘>スキャンダル1984.10.28浦沢義雄大井利夫
10.バス停くん田舎へ帰る1984.11.4浦沢義雄大井利夫
11.盗まれた角笛1984.11.11浦沢義雄坂本太郎
12.返してよ!オレの夢1984.11.18浦沢義雄坂本太郎
13.男はつらいよ!玉三郎1984.11.25浦沢義雄加藤盟
14.爆笑!タイムスリップ1984.12.2浦沢義雄加藤盟
15.戦え寝不足怪人イビキ1984.12.9浦沢義雄岡本明久
16.肉まん・アイス大戦争1984.12.16浦沢義雄岡本明久
17.サンタ・一発勝負!!1984.12.23浦沢義雄田中秀夫
18.さすらいの除夜の鐘1984.12.30浦沢義雄田中秀夫
19.激突!イビキミサイル1985.1.6浦沢義雄坂本太郎
20.モンローの純愛物語1985.1.13浦沢義雄坂本太郎
21.アッパレ桃太郎1985.1.20浦沢義雄坂本太郎
22.大逆転!パパとママ1985.1.27浦沢義雄坂本太郎
23.受験生の敵!バーカ1985.2.3浦沢義雄佐伯孚治
24.燃えろ!タコ焼きの青春1985.2.10浦沢義雄佐伯孚治
25.出た!ベートベン1985.2.17浦沢義雄坂本太郎
26.アイドルDJ!玉三郎1985.2.24浦沢義雄坂本太郎
27.イビキのガイコツ作戦1985.3.3浦沢義雄大井利夫
28.決定!?街の大スター1985.3.10寺田憲史大井利夫
29.ママは恋のライバル1985.3.17井上敏樹坂本太郎
30.アイドル故郷へ帰る!?1985.3.24寺田憲史坂本太郎
どきんちょ!ネムリン
『どきんちょ! ネムリン』は、1984年9月2日から1985年3月31日までフジテレビ系で全31話が放送された特撮テレビ番組で、東映不思議コメディーシリーズの第4作目にあたる。 あらすじ ごく普通の小学生の少女、大岩マコがある晩に見た夢がきっかけで、8億年の眠りから覚めた「ネムリン」「ビビアン」「モンロー」の3人の妖精が大岩家に住み着いて、シュールな騒動を引き起こす。 『ペットントン』に続く異生物をメインキャラクターとした作品。シリーズで初めて少女が主人公となっており、少女漫画を思わせる作風となっている。 ネムリンの造型は着ぐるみではなくマペット操演で表現され、前作では再現しきれなかった石森のキャラクターデザインに忠実な姿となっている。当初は表情が硬かったが、徐々に改良され喜怒哀楽を表現できるようになっていった。 企画初期のタイトルは『ねむねむネムリン』。 スタッフ 企画 - 前田和也(フジテレビ)、木村京太郎(読売広告社)、平山亨(東映) 原作 - 石森章太郎 連載 - なかよしデラックス、テレビランド、テレビマガジン、たのしい幼稚園、おともだち、ディズニーランド 脚本 - 浦沢義雄、寺田憲史、井上敏樹 音楽 - 藤本敦夫 プロデューサー - 遠藤龍之介(フジテレビ)、植田泰治、西村政行(東映) 撮影 - 林迪雄(J・S・C)、大村日出男 照明 - 大須賀国男、上原福松、関口弥太郎、大森康次 美術 - 北郷久典、安井丸男 助監督 - 大井利夫、大竹真二、近藤杉雄、笠倉隆、河田章 録音 - 上出栄二郎、川島一郎 編集 - 水間正勝、樽本恵子、河合利江子 選曲 - 秋本彰 効果 - 原田千昭、柳谷敏典 記録 - 森美禮、渋谷康子、山下千鶴 撮影助手 - 大沢信吾、茂呂高志、阿部昌弘 照明助手 - 大森康次、森野茂樹、馬場伸人 装置 - 金子光夫 装飾 - 高橋純一、青木宏、橋本俊雄、諸岡秀一 衣裳 - 東京衣裳 美粧 - 佐藤泰子 人形操作 - スタジオ・ノーバ(塚越寿美子、田谷真理子、日向恵子) 資料担当 - 青柳誠 現像 - 東映化学 造型協力 - レインボー造型企画 進行 - 藤沢克則、高岡博彦、富田幸弘 制作デスク - 田辺史子 制作担当 - 鈴木勝政、大櫛敬介 監督 - 田中秀夫、岡本明久、坂本太郎、大井利夫、加藤盟、佐伯孚治、大竹真二 制作 - フジテレビ、東映、読売広告社(ノークレジット) 主題歌 OP - 「ぴんく、ピンク、PINK!」(唄 - 山野さと子) 作詞 - 冬杜花代子/作曲 - 本間勇輔/編曲 - 松井忠重 ED - 「睡眠エネルギー」(唄 - 山野さと子) 作詞 - 佐藤ありす/作曲 - 加瀬邦彦/編曲 - 松井忠重 登場人物 ネムリン(声 - 室井深雪) 8億年の眠りから覚めた前文明の妖精の女王。

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)





情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました