70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

70-80年代アイドル楽曲レビュー「か行」

か行

片平なぎさ『純愛』

先日たまたまSMAP×2を観ていたらビストロのゲストに彼女が出ていました。でも何故?宣伝するものがある訳でもないし旬な女優でもないし、大体このコーナー出演するゲストにKISSされて本当に嬉しいのかなぁ…(時々もっときつ~いオバサンとか出て...
か行

片平なぎさ『オリーブの華麗な青春』

スカパーの夜ヒットが以前よりバージョンUPして放映中ですが、リアルタイムじゃ知らなかったり覚えてない曲に結構衝撃的なのがあったり。 今回は片平なぎさの7thシングル『オリーブの華麗な青春』をご紹介します。 発売はS51年8月5日。オリコン...
2019.01.30
か行

神田広美『人見知り』

今回のCD-BOXを購入したのはこれが聴いてみたかったら。 タイミング同じくして、スカパー夜ヒットでも歌唱シーン放送されました。 ご紹介するのは神田広美のデビュー曲『人見知り』。 S52年1月21日リリース。オリコン最高位43位、売...
2019.01.30
か行

KEY WEST CLUB『夢はマジョリカ・セニョリータ』

「お宝ガールズ」で時々話題に載っているグループの曲をご紹介します。KEY WEST CLUB(現中谷美紀+Aisha)の「夢はマジョリカ・セニョリータ」です。 作詞は川島だりあ。B系のアーチストに数多く楽曲を提供しています。桜っ子ク...
2020.11.12
か行

ギャル『薔薇とピストル』

今回はASAYAN風に言えば再起の3人組GALのデビュー曲「薔薇ピストル」をご紹介します(オリコン最高位53位、売上4.0万枚)。某オークションで大枚はたいてオムニCDをGETしました。彼女たちは今いちブレイクしなかったスタ誕出身のソロ歌...
か行

キャンディーズ『わな』

年末ともなるとレコード会社は何処もBEST盤ラッシュとなります。そこで最近買ったBEST盤の中から一曲ご紹介したいと思います。CD選書のベストには未収録のキャンディーズ「わな」(オリコン最高位3位、売上39.2万枚)です。 作詞は「...
か行

菊池桃子『雪にかいたLOVE LETTER』

筒美京平もまだまだ書き足りないのですが取り敢えず一休み。先週、先々週と東京は大雪に見舞われましたが、雪と言えばこの曲、菊池桃子「雪にかいたLOVE LETTER」をご紹介します。彼女の3rd.シングルでオリコン初のTOP3ヒット(最高位3...
か行

北原佐和子『モナリザに誘惑』

数年前ではまさか単独で北原佐和子のBESTが出ると誰も思わなかったのでは?。 4月に22曲入りのBEST盤がリリースされました。さすがに昨今の旧音源ブームは侮れません。 以前ご紹介した『土曜日のシンデレラ』がMyBESTだけど、収録...
2019.01.17
か行

北原佐和子『土曜日のシンデレラ』

やっとオムニでCD化されたこの曲ご紹介します。北原佐和子の3rd.シングル「土曜日のシンデレラ」です(オリコン最高72位、売上1.1万枚)。リアルタイムでレコード買いました。 作詞は有川正沙子。ほとんど出てこない人なんですけど。故に...
か行

木之内みどり『横浜いれぶん』

メディアの中だけなのか世の中もそうなのか不倫がブームになっています。最近も略奪愛が女性誌の見出し飾っていますが、今に始まった事ではありません。そこでご紹介するのはその昔後藤次利と“愛の逃避行”した木之内みどり「横浜いれぶん」です(オリコン...
か行

桑江知子『ブルーブルーアイランド』

続いてご紹介するのは、桑江知子のセカンドシングル「ブルーブルーアイランド」です(オリコン最高位93位、売上0.7万枚)。彼女自身には大して思い入れないのですが、ひっちゃんと仲良しということで、取り上げてみました。ヒットしたデビュー曲「私の...
か行

桑田靖子『ゴールデン☆ベスト 桑田靖子』

これまた出ちゃいました、桑田靖子の「ゴールデン☆ベスト」。東芝も勝負に出たっていうか。どれだけ売れたのかな?。僕はヤフオクで「CDベストナウ」をGETしてたけど、今回このCD買って聴きなおして、意外な曲にハマって。 まずは『愛・モラ...
2019.11.06
か行

桑田靖子『マイ・ジョイフル・ハート』

とうとうオークションで落札してしまったCDから1曲ご紹介します。桑田靖子の4thシングル「マイ・ジョイフル・ハート」です(オリコン最高81位、売上1.7万枚)。 作詞は来生えつこ。観念的な歌詞が多い人ですが、素直でシンプルな情景描写...
2019.11.06
か行

工藤静香『恋一夜』

続いてご紹介するのは今やキムタクの妻として女性から冷たい視線にさらされている工藤静香の6thシングル「恋一夜」をご紹介します(オリコン最高位1位、売上60.7万枚)。おニャン子出身を払拭するかのような初期アイドル時代の代表作です。 ...
か行

工藤夕貴『野生時代』

昭和60(1985)年組5人目はお湯をかける少女として鳴り物入りでデビューした工藤夕貴の「野生時代」をご紹介します(オリコン最高位39位、売上4.1万枚)。 最近入手したミュージカル“タッチ”の主題歌「君のハートにタッチ」や“ポリア...
か行

国実百合『ボーイフレンド』

今回は久々に四国を旅行したので土佐Girlの国実百合の2nd.シングル「ボーイフレンド」をご紹介します(オリコン最高位23位、売上1.8万枚)。でもこの頃のアイドルってちょっと疎くて、彼女のシングルで記憶にあるのはこの曲と「コーヒ・ールン...
か行

倉沢淳美『卒業』

今回は前回からの“卒業”つながりと言う事で卒業ソングとしては浮かばれない存在の倉沢淳美の4thシングル「卒業」をご紹介します(オリコン最高位19位、売上4.0万枚)。 作詞は売野雅勇。のっけから♪恋恋恋して~、ってのはちょっとセンス...
か行

倉田まり子『イヴニング・スキャンダル』

1900年代も終りに近づき懐古ムードが高まっているのか、懐かしいアイドル達のBEST盤CDが色々リリースされています。そんな中から今回は倉田まり子の4th.「イヴニング・スキャンダル」をご紹介します(オリコン最高位51位、売上2.9万枚)...
か行

研ナオコ『窓ガラス』

梅雨に入って鬱陶しい日々が続いていますが、最近突然聴きたくなってハマっている研ナオコの「窓ガラス」をご紹介します(オリコン最高位8位、売上23.8万枚)どんよりと救いの無い感じがこの季節にたまらなくフィットします。 作詞・作曲はご存...
2021.10.19
か行

後藤久美子『teardrop』

歌謡界は昨今の賞レースの形骸化・タイアップ流行で季節感が少なくなりましたが、新人達のデビューシーズンです。今回は11年前の3月にデビューした後藤久美子「teardrop」をご紹介します(オリコン最高位3位、7.3万枚) 作詞は来生え...
2020.07.25
タイトルとURLをコピーしました