70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

70-80年代アイドル楽曲レビュー「は行」

は行

藤井一子『チェック・ポイント』

今回は久しぶりの京平物ということで藤井一子のデビュー曲の「チェック・ポイント」をご紹介します(オリコン最高位14位、売上9.6万枚)。 作詞は来生えつこ。テーマは付き合っている彼氏に、自分を信用しているならあれこれチェックするのはや...
は行

藤谷美紀『転校生』

全日本国民的美少女コンテスト復活の記事がスポーツ紙を賑わせていましたが、第1回目の優勝者といえばフジミこと藤谷美紀です。歌手としてはパッとしませんでしたが、今では女優・声優・CMとしぶとく生き残っています。 作詞は「夏休みだけのサイ...
は行

藤村美樹『夢・恋・人』

相変わらずコンピCDを作っては楽しんでますが、そんなDISCにセレクトした曲からご紹介。 今回は藤村美樹のソロデビュー曲『夢・恋・人』です。 S58年2月1日リリース。オリコン最高位13位、売上16.0万枚。 作詞は松本隆。もう聖子...
は行

辺見マリ『ルネッサンス』

今回は、新星堂とタッグを組んで過去の財産の掘り起こしを図っている、ナベプロの曲を特集したいと思います。まず最初はBEST盤CDがリリースされた辺見マリ「ルネッサンス」を取り上げます(オリコンTOP100チャートインなし)。何故かシングルレ...
は行

兵藤まこ『風の中の少女』

年末は怒涛のアイドル物のリリースラッシュが繰り広げられますが、アイドル・ミラクルバイブルシリーズでSONYから2種類のオムニバスが12/1発売。 その中からまずは兵藤まこ『風の中の少女』をご紹介。 81年リリース。オリコンチャートイ...
は行

堀ちえみ『青い夏のエピローグ』

林紀恵の失敗を経てアイドル歌手としては榊原郁恵以上に成功したのが堀ちえみでした。今回は彼女の7thシングル「青い夏のエピローグ」をご紹介します(オリコン最高位7位、売上15.4万枚) 作詞は岩里祐穂、作曲は岩里未央。とある情報によると“い...
は行

堀川早苗『月夜のゴンドラ』

最近の通信カラオケにはいろんな曲が入っていて楽しいのですが、一度もお目にかかったことのない曲をご紹介します。“不思議少女ナイルなトトメス”のエンディングテーマ堀川早苗の「月夜のゴンドラ」です(オリコン最高位19位、売上2.2万枚) ...
は行

本田美奈子『殺意のバカンス』

八月も半分が過ぎお盆休みも終わってしまいましたが、皆様どのような夏休みを過ごされましたか?「Vacance」と言えば岩崎良美ですが、今回は本田美奈子のデビュー曲「殺意のバカンス」をご紹介します(オリコン最高位21位、売上7.3万枚)。僕の...
は行

本田理沙『Lesson2』

連休中蒲田の中古屋でCDを見ていたら、又CBSソニーの「SUPER IDOL HITS!」シリーズを発見。何曲か気になる曲があったので早速購入。でも一番良かったのは期待していなかったこの曲でした。本田理沙のデビュー曲「Lesson2」です...
は行

BOMB presents『永遠の’80お宝アイドル大集合!』

2枚組みのオムニバスとなると中々手が出なくて。ポイント交換でないと…。 僕はDisc1があればいいんですけどね。 僕が聴きたかったのはまず『ちょっと春風』沢田富美子。ナベプロ+SONYで何故売れぬ…。オリコンにすらチャートインしない...
タイトルとURLをコピーしました