麻生祐未(あそうゆみ)ディスコグラフィ

麻生祐未(あそうゆみ)ディスコグラフィ

1963年8月15日生まれ(55歳)、大阪府泉佐野市出身。1984年、フジテレビ「オールナイトフジ」の司会を務め、「ドキュメント」でレコードデビュー。
1985年にカネボウ水着キャンペーンガールに採用され、モデルとして活躍。その後、女優として数多くの映画やドラマに出演。

シングル

  • 「ドキュメント」FOR LIFE EP:7K-165 84.11.21

    ※ピンナップ付き。

    ドキュメント 峰岸未来/井上大輔/瀬尾一三

    引けぎわ 峰岸未来/井上大輔/瀬尾一三

  • 「噂のNEWフェイス」FOR LIFE EP:7K-181 85.05.21

    私から,I SAY GOOD-BYE 葉山真理/尾関裕司/小林信吾

    噂のNEWフェイス 葉山真理/水沢朱里/小林信吾

麻生祐未
麻生 祐未(あそう ゆみ、1963年8月15日 - )は、日本の女優。イザワオフィス所属。大阪府生まれ、長崎県長崎市育ち、身長161 cm。1児の母。元夫は俳優の永澤俊矢、叔母は歌手の奥村チヨ。 青山学院大学文学部英米文学科卒業。 2011年1月、泉佐野市の観光大使に就任している。 来歴・人物 大阪府泉佐野市生まれ。実際に未成年時代に長崎県に居住していた経験があるが、プロフィール上の「長崎県出身」というのはかつて事務所から指示されたものである。 青山学院大学在学中の1983年映画『あいつとララバイ』に樹由美子名義でデビュー。その後、1984年10月、芸名を麻生祐未に改名し雑誌等のグラビアデビュー後、バラエティ番組『オールナイトフジ』の司会を務め注目された。1985年にはカネボウ水着キャンペーンガールに選ばれ人気に拍車をかけた。 また、『ドリフ大爆笑』のコントや『武蔵坊弁慶』、『男女7人秋物語』などのテレビドラマにも出演し役者としての知名度を上げ、1988年にはトレンディドラマ『君が嘘をついた』でヒロインを務めるなど1980年代末から1990年代初頭にかけ活躍していた。

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました