70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

アニメ三銃士

アニメ三銃士
@NHK

放映:87.10.09~89.02.17
原作:アレクサンドル・デュマ(原作名-ダルタニヤン物語)
放送局:NHK
話数:52話

  1. 象のいるパリ
  2. ロンドンからの手紙
  3. パリの三銃士
  4. ダルタニャンのお風呂屋さん
  5. ラブレターの罠
  6. パリの大逃走
  7. ダルタニャンの引っ越し
  8. アラミス救出作戦
  9. はだしのジャンのお母さん
  10. 狩りはベルサイユで
  11. 折れた剣
  12. あこがれの銃士
  13. スパイは誰だ
  14. パリ脱出
  15. 危険な旅
  16. 急げ!ダルタニャン
  17. 一人はみんなのために
  18. ダルタニャンのお葬式
  19. 港のすれちがい
  20. ダルタニヤン海を渡る
  21. 王妃のダイヤモンド
  22. ロンドン塔の大烏
  23. ロンドン塔脱獄
  24. ミレディーの逆襲
  25. ドーバーの嵐
  26. ルーブルの大舞踏会
  27. はじめてのデート
  28. ミレディーの復讐
  29. ノートルダムの大鏡
  30. バッキンガム暗殺
  31. ミレディーの処刑
  32. 謎の鉄仮面
  33. 女優ナナの宝石
  34. 鉄仮面を逮捕せよ
  35. ダルタニャンの失敗
  36. 鉄仮面の挑戦
  37. 名探偵ダルタニャン
  38. 消えた仕立屋の謎
  39. 二人の鉄仮面
  40. すりかえられた国王
  41. ミレディーの陰謀
  42. アラミスの裏切り
  43. アトス逮捕さる
  44. 鉄仮面は誰だ
  45. アラミスの秘密
  46. 鉄仮面を救出せよ
  47. 炎の中のジャン
  48. 海上の大要塞
  49. とらわれの銃士たち
  50. 象 海を渡る
  51. アラミス断崖の決闘
  52. さようなら!ダルタニャン
アニメ三銃士
『アニメ三銃士』(アニメさんじゅうし)は、小説『ダルタニャン物語』の『三銃士』を原作にした日本のテレビアニメ。 アレクサンドル・デュマ・ペール原作、NHK・NHKエンタープライズ製作、アニメーション製作は日本の学研と韓国のKORAD。アニメーションの実制作はスタジオぎゃろっぷが請け負った。1987年10月9日から1989年2月17日までNHK総合・衛星第2で全52話が放送されたが、放送中にソウルオリンピック等の中継等と重なるなどで放送間隔が空き、終了するまでに1年半の月日がかかった。1988年度第13回文化庁こども向けテレビ用優秀映画受賞作品に選ばれた。 低年齢層を対象とした作品であるため、アニメ版オリジナルの設定も多い。最も大きな違いは三銃士の一人アラミスが恋人の他殺死をきっかけに男装した女性であり、かつ悪役には転じない点である。それ以外にも、原作では「宿屋の奥さん」でダルタニャンとは不倫関係だったコンスタンスが「仕立て屋の娘」に変えられている、ポルトスに金に困った時に泣きつくマダムの愛人がいない(以上2点は倫理上の問題もあるのだが)、モデルは実在するが原作には出てこない「はだしのジャン」が登場する、馬のロシナンテが売り飛ばされない、ミレディーやコンスタンスの生死、ラ・ロシェル包囲戦の件が省略されるなど、原作と異なる点が数多く挙げられる。

(by SimpleAPI:WikipediaAPI)

 


情報提供・コメント

タイトルとURLをコピーしました