70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

"麻丘めぐみ"

24件中 11~20件目を表示

音楽・芸能アワード

日本レコード大賞 1970年代

1970年(第12回)1971年(第13回)1972年(第14回)1973年(第15回)1974年(第16回) 大賞 今日でお別れ菅原洋一 また逢う日まで尾崎紀世彦 喝采ちあきなおみ 夜空五木ひろし 襟裳岬森進一 最優秀歌唱賞 ...
2019.10.07
音楽・芸能アワード

日本有線大賞

日本有線大賞は、有線放送キャンシステムを始めとする一般社団法人全国有線音楽放送協会に加盟しております有線放送局のリクエストセンターに寄せられた楽曲の電話リクエストデータを基に各賞の選定が行われる。(有線ランキングより引用) 第7回ま...
2019.01.10
か行

河合奈保子『ヤング・ボーイ』

曲作りは80年代アイドル歌謡の原型 前作「大きな森の小さなお家」では、彼女の「顔は童顔で愛らしいが、体は肉感的」という大場久美子なビジュアルにこだわり、麻丘めぐみ的なロリータ手法で作品制作(主に歌詞の面で)を試みて、見事失敗に終わ...
か行

河合奈保子『大きな森の小さなお家』

メルヘンを装いつつ、女性性を暗喩する怪作 河合奈保子のデビュー曲。 彼女の明朗なキャラクターを生かすべく、メジャー調でミディアムテンポのサウンドに仕立てている。曲は榊原郁恵や石野真子あたりを彷彿とさせる、典型的な70年代アイドルポ...
は行

林寛子『恋はお伽話じゃないから』

今回は最近のヘビーローテーションな曲、林寛子の『恋はお伽話じゃないから』をご紹介します。 口喧しい元黒澤婦人のイメージが強い彼女の、唯一リアルでワンフレーズ覚えていた曲です。 作詞は森雪乃丞。当時NAVレコードとかでよく書いてましたね。で...
2019.01.21
ま行

水谷絵津子『キラリ・涙』

昭和57年組の一人として社の期待を背負い華々しくデビューした水谷絵津子「キラリ・涙」をご紹介します(オリコン最高位90位、売上1.4万枚)。前月デビューの伊藤かずえと共に一押しだったのではないでしょうか? 作詞家を荒木とよひさにすれ...
2021.10.14
ら行

楽天使(らくてんし)ディスコグラフィ

CBS/SONYに所属する中山忍、田山真美子、河田純子による期間限定の女性アイドルグループ。七つ星のメンバーとしても活躍。 シングル 「天使たちのシンフォニー」CBS/SONY CD:CSDL3047/CT:CSSL30...
2019.11.23
ら行

RaCCo組(らっこぐみ)ディスコグラフィ

人気AV女優の冴島奈緒さえじまなお、斉藤唯さいとうゆい、葉山みどりはやまみどりによるアイドルグループ「裸っ子組」。冴島奈緒は1968年3月23日生まれ、東京都千代田区出身、2012年9月29日に癌で逝去。享年44歳。斉藤唯は1968年7月...
2021.10.27
ま行

水谷絵津子(みずたにえつこ)ディスコグラフィ

1967年4月18日生まれ、大分県大分市出身。「スター誕生!」第39回決戦大会合格。同番組からのデビューは72組目。キャッチコピーは「フルーシィな女の子」。 シングル 「キラリ・涙」COLUMBIA EP:AH-21...
2020.01.09
は行

浜田朱里(はまだじゅり)ディスコグラフィ

1962年11月1日生まれ、東京都出身。 デビュー当時は「ポスト百恵」として売り出され、山口百恵主演で有名な「赤いシリーズ」第9作目にあたる、1980年4月放映のTBSドラマ「赤い魂」で主役デビュー。 同年6月「さよなら好き」で歌手...
2021.05.27
タイトルとURLをコピーしました