70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

"榊原郁恵"

31件中 21~30件目を表示

か行

小泉今日子『迷宮のアンドローラ』

小泉今日子の最高傑作 この歌は世界的に有名な、某イラストレーターの展示会テーマソングとしてリリースされた。 さすがにそそうの無いように、今回「ブッ飛び路線」は一休みして、松本・筒美・船山という、非の打ち所が無いベストな布陣による、...
か行

久木田美弥『少女自身』

新人歌手でも大手プロダクションなら結構夜ヒットに出てるもんです。 今回は百恵のバーター久木田美弥のデビュー曲『少女自身』をご紹介。 スタ誕+ホリプロのプロジェクトでしたが、チャートインなし(S52年3.25発売)。 作詞はさいとう大...
2020.01.06
な行

中森明菜『ミ・アモーレ』

女性歌手では珍しい、大人のサンバ歌謡の成功例 明菜初のラテン歌謡シングルである。 いささか唐突な気もするが、アイドル歌手としてスタートした女性歌手が、大人の歌手へとイメージチェンジを図る手段として、ラテン系歌謡を歌うことは決して珍...
2019.05.02
は行

早見優『誘惑光線・クラッ!』

事務所的に言うとホリプロや芸映よりバーニングやサンミュージックの方が好きで、このコーナーでもかなり取り上げてきましたが、今回はサンミュージックのS57(1982)年組・早見優の「誘惑光線・クラッ!」をご紹介します(オリコン最高位7位、売上...
2019.11.06
は行

比企理恵『アイドル・ミラクルバイブル・シリーズ2004 比企理恵ベスト』

今回のコロムビアのミラバイの大穴といえばこれ!。デビュー25周年を謳ってはいるけど、小林千絵さえ1曲はオリコンにチャートインしてるのにね(笑)。 以前今週の1曲ではデビュー曲『恋のローラー・ブーツ』をご紹介しました。 榊原郁恵フォロ...
2019.11.06
は行

比企理恵『恋のローラー・ブーツ』

先日新聞のお芝居の広告で比企理恵が脇役で載っていました。最近TVでは全然見かけませんが、舞台では活躍しているようです。歌手現役時代の印象は全然残っていませんが、ちゃんと聴くとなかなかツボを突いている彼女のデビュー曲「恋のローラー・ブーツ」...
は行

堀ちえみ『青い夏のエピローグ』

林紀恵の失敗を経てアイドル歌手としては榊原郁恵以上に成功したのが堀ちえみでした。今回は彼女の7thシングル「青い夏のエピローグ」をご紹介します(オリコン最高位7位、売上15.4万枚) 作詞は岩里祐穂、作曲は岩里未央。とある情報によると“い...
2019.02.27
な行

中澤裕子(なかざわゆうこ)ディスコグラフィ

1973年6月19日生まれ、京都府福知山市出身。モーニング娘。オリジナル・メンバーで初代リーダー(1997.9.14結成-2001.4.15卒業) 。ハロー!プロジェクト初代リーダー 。参加ユニットは、あか組4。愛称は裕ちゃん、中澤...
2019.12.17
か行

河合夕子(かわいゆうこ)ディスコグラフィ

1958年12月20日生まれ、愛媛県松山市出身。 1976年、高校在学中18才の時に第1回ホリプロタレントスカウトキャラバン(優勝は榊原郁恵)に参加し、決戦大会でスカウトされる。1981年、エピックソニーレコードよりシンガーソングラ...
2020.05.17
あ行

アグネス・チャン(あぐねす・ちゃん)ディスコグラフィ

プロフィール 1955年8月20日生まれ、香港出身。 中学生の時に始めたボランティア活動で、ギターを手に募金を集めたのをきっかけに、姉のアイリーン・チャンと共にジョニ・ミッチェルの「The Circle Gam...
2020.06.21
タイトルとURLをコピーしました