70-80年代アイドル・芸能・サブカル考察サイト

"ピンク・レディー"

36件中 1~10件目を表示

アイドルグループ系譜

ピンク・レディー

ピンク・レディー(1976年~1981年)ミー(根本美鶴代)、ケイ(増田啓子)のふたりは1973年にヤマハ主催の「チャレンジ・オン・ステージ」というオーディションに合格、1974年5月にピンク・レディーの前身となるフォークデュオ「クッキー...
は行

ピンク・レディー『モンスター』

我がルーツを辿るということで、ピンク・レディーをPICK UPしましょう。 「モンスター」は8枚目のシングルで売上は110.2万枚。彼女達の最後のミリオンセラーです。オリコンでのNO.1連続獲得数や5作連続ミリオンセラーは破られましたが、...
は行

ピンク・レディー『波乗りパイレーツ』

お手伝いをしたとあるイベントで、ピンク・レディーを踊るというのがありまして、毎日のようにビデオを見ながら練習したんですけど、昔も好きだったけどもっと好きになったのが『波乗りパイレーツ』!。 シャッフルのリズムとシャッカシャッカ刻むベ...
は行

ピンク・レディー(ぴんく・れでぃー)ディスコグラフィ

プロフィール 「スター誕生!」第16回決戦大会合格。同番組からのデビューは42組目。 ミーは1958年3月9日生まれ、1957年9月2日生まれ。二人とも静岡県静岡市出身。 ミー(根本美鶴代)、ケイ(増田啓...
さ行

杉沢順(すぎさわじゅん)ディスコグラフィ

1960年8月17日生まれ、東京都出身。ピンク・レディーが所属していたプロダクションT&C ミュージックに在籍。 シングル 砂に消えた涙 日本語訳:漣健児、Albert Testa/Piero Soffic...
ま行

増田けい子(ますだけいこ)ディスコグラフィ

1957年9月2日生まれ、静岡県静岡市出身。 1976年、ケイ(増田啓子)名義でミー(根本美鶴代)と2人でピンク・レディーを結成し、国民的アイドルとなり、一世を風靡。 ピンク・レディー解散後は増田けい子として活動。ケイ(増田啓子)→...
ま行

MIE(みー)ディスコグラフィ

1958年3月9日生まれ、静岡県静岡市出身。 1976年、ミー(根本美鶴代)名義でケイ(増田啓子)と2人でピンク・レディーを結成し、国民的アイドルとなり、一世を風靡。 ピンク・レディー解散後はMIEとして活動。ミー(根本美鶴代)→M...
スター同窓会

スター誕生!

日本テレビ 71.10~83.9 初代:萩本欽一 71.10~80.4 / 2代目:タモリ・岩谷隆弘(谷隼人) 80.4~81.4 / 3代目:坂本九・石野真子 81.4~82.1(石野真子は81.9 途中降板) / 4代目:...
スター同窓会

歴代サンデーズ

NHK放映「レッツゴーヤング」の番組専属バックダンサーとして1977年より活躍。 年月司会男性メンバー女性メンバー 77年4月都倉俊一黒沢浩、太川陽介、未都由、狩人、川崎麻世- 77年10月都倉俊一黒沢浩、太川陽介、...
歌謡界の黄金律

御三家・三人娘「3ビート」

『飯田久彦』『高松秀晴』『柚木公一』。 一部のマスコミではロカビリー・ブームの衰退が報道されていたが、11回目を迎えた「日劇ウエスタン・カーニバル」(1960/昭和35)年は活況を呈し、「ロカビリー三人男」「三人ひろし」に続き、新...
タイトルとURLをコピーしました