比企理恵『恋のローラー・ブーツ』

比企理恵『恋のローラー・ブーツ』 先日新聞のお芝居の広告で比企理恵が脇役で載っていました。最近TVでは全然見かけませんが、舞台では活躍しているようです。歌手現役時代の印象は全然残っていませんが、ちゃんと聴くとなかなかツボを突いている彼女のデビュー曲「恋のローラー・ブーツ」をご紹介したいと思います(オリコンTOP100チャートインせず...

高校聖夫婦

高校聖夫婦 親に反発したことにより高校生の2人(伊藤、鶴見)が結婚してしまう学園物をコメディータッチで描くドラマ。 ママゴトのような生活ながらも、2人を別れさせようとする教師やPTAの様々な妨害にも挫けず、新しい愛のモラルを模索しながら、最終的には本当の夫婦になっていく。

不良少女とよばれて

不良少女とよばれて 母親の「お前なんか産むんじゃなかった」という一言が契機となって非行を重ね、不良のレッテルを貼られた少女、原笙子(伊藤麻衣子)がひとりの青年、 久樹哲也(国広)の愛によって立ち直り、民間舞楽の道を歩み出すまでを描く。 哲也の妹で、笙子のライバルの長沢真琴(伊藤かずえ)や対立する不良グループのリーダ...

青い瞳の聖ライフ

青い瞳の聖ライフ フジテレビ初の大映ドラマは、「高校聖夫婦」のリメイク的な作品。 高校生で国際結婚という難しい立場に立った2人の生活とアメリカからの留学生ベス(フローレンス)が学校で起こす様々な出来事を軽快なタッチで描く。 湘洋高校に通う祐太郎(宮川)は駅伝部員。父の栄転で一家は熊本へ行くことになるが、マラソ...

ポニーテールはふり向かない

ポニーテールはふり向かない 「この物語は、3歳で母と別れ18歳で父を失いながらあらゆる迫害と闘い、ふり向くことなくドラマーとしての自己を確立した一少女と、挫折しながらもやがて己の道を開いた若者たちの記録である。」(オープニングナレーションより) ミッキーこと麻生未記(伊藤)は、名ドラマーだった亡き父の遺志を受け継いで音楽の世...

比企理恵(ひきりえ)アルバムディスコグラフィ

『ラッキー・ギャル』COLUMBIA LP:AX-7284/CT:CAY-1205 80.09. ※「Fall in love」と「ヨット・ハーバー・ラブ・ソング」はシングル未収録曲。 A1.恋のワナ・ワナ 森雪之丞/森雪之丞/井上鑑 2.恋のローラー・ブーツ 橋本淳/佐々木勉/矢野立...

比企理恵(ひきりえ)シングルディスコグラフィ

比企理恵『恋のローラー・ブーツ』 第4回(1979年)ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリ。 「恋のローラー・ブーツ」COLUMBIA EP:PK-180 79.12.01 恋のローラー・ブーツ 橋本淳/佐々木勉/矢野立美 ラブ・チェアーにすわって 佐々木勉/佐々木勉/松井忠重 「ARE YOU HA...
70-80年代アイドル検索 Idol.ne.jp
© 2003-2018 Idol.ne.jp All Rights Reserved.