山口百恵がピシャリ! 息子の三浦祐太朗、すねかじりに失敗

山口百恵がピシャリ! 息子の三浦祐太朗、すねかじりに失敗 “今世紀最大の二世タレント”として、大々的にその存在を報じられていたシンガーソングライター・三浦祐太朗(31)。 元歌手の山口百恵さん(56)と俳優の三浦友和(63)を両親に持つサラブレッドとして、鳴り物入りで芸能デビューしたのが2008年。 しかし、これまで目立った活躍を見せていないことには浅...

百恵、淳子、昌子「花の中3トリオ」ベスト盤同時発売

百恵、淳子、昌子「花の中3トリオ」ベスト盤同時発売 「花の中3トリオ」と呼ばれた森昌子(56)、桜田淳子さん(56)、山口百恵さん(56)のそれぞれのベストアルバムが、11日に発売される。 レコードメーカー5社の共同企画「ゴールデン☆アイドル」シリーズの新譜で、アナログレコードのシングルAB面全てを収録。 当時のジャケットをほぼ原寸大で復刻し...

山口百恵、引退から35年の時を越え 700の楽曲が一斉配信

山口百恵、引退から35年の時を越え 700の楽曲が一斉配信 1980年の引退から35年の時を経てもなお、愛され続ける永遠のカリスマ 山口百恵。 1月14日より、およそ700曲の音源がiTunes、レコチョク、moraなどで配信される事が明らかになった。 今回配信となるのは、オリジナルアルバム全22作に加え、2月11日の発売を先駆けて配信となる最新ベス...

優香、山口百恵&三浦友和の次男・三浦貴大と熱愛か

優香、山口百恵&三浦友和の次男・三浦貴大と熱愛か 優香(34才)に関する新たな恋の情報をつかんだ。 その相手は、三浦友和(62才)・百恵さん(55才)の次男で俳優の三浦貴大(29才)。 「昔から彼女、恋愛話になると、“大人の男っていう感じの人が好き。 大人の男っていうのはなんかいざというときには頼りになって、悩んだときなんかはアドバイスを...

ゴールデン☆アイドル第2弾!「花の中3トリオ」同時発売

ゴールデン☆アイドル第2弾!「花の中3トリオ」同時発売 ソニーミュージック、日本コロムビア、ビクターエンタテインメント、ユニバーサル ミュージック、ポニーキャニオンの5社共同企画“ゴールデン☆アイドル”。 70~80年代のドーナツ盤時代のトキメキの青春アイドルたちのシングル盤のAB面を完全網羅。アナログシングル・サイズの紙ジャケットで最新デジタルリマス...

山口百恵『プレイバック part 2』

山口百恵『プレイバック part 2』 そう日本の菩薩(何故?)の彼女を取り上げてませんでしたね。キャラとか淳子の方が好きだったので、アナログでは「美・サイレント」しかもってませんでした。大御所、山口百恵からご紹介するのはレコ大獲れなかった「プレイバックpart2」です(オリコン最高位2位、売上50.8万枚)。「謝肉祭」も好きですが。 ...

よい子の歌謡曲 No.03

よい子の歌謡曲 No.03 1980年3月1日発行 [表紙] 70年代アイドル [特集] 読者が選ぶ70年代歌謡曲ベスト100 テレビ出演拒否を考える(影山光一/坂本弘志/柳沢久生/坂下義明/小野修二/岩田晃/梶本学) [REVIEW] 1.シングルレビュー・(川上英典/岩田晃/柴田正己/岡部淳一/梶本学) TO...

よい子の歌謡曲 No.11

よい子の歌謡曲 No.11 1982年12月21日発行 [表紙] 中森明菜 [インタビュー] 松本隆 真鍋ちえみ 日高のり子 [記事] 山口百恵を葬り去る為に(佐々木周一) しぶがき隊は二等辺三角形(鈴木絵理) 鈍化の過程(梅本直志) 夢が雪のように溶けるまで=パンジーの散り際に(波田浩之) 真鍋ちえみと...

赤い運命

赤い運命 山口百恵のドラマの代表作「赤いシリーズ」第3弾。 昭和34年の伊勢湾台風で妻子が行方不明となった吉野検事(宇津井健)と殺人の前科を持つ島崎(三國連太郎)は、17年後ようやく娘を探し出した。 しかし、台風の際の混乱で親子の証拠となる物品が取り違えられていたことを知らぬまま、吉野の本当の娘・直子(山...

赤い衝撃

赤い衝撃 一代で巨額の富を築いた大実業家の大山豪介の娘、友子は、高校3年生ながら将来を嘱望されている短距離走者。 オリンピック出場を夢みてトレーニングに励む中で出逢った元陸上の選手で現在は警視庁の若手刑事、新田秀夫と恋に落ちる。 豪介は暴力団の矢野に狙われていて、豪介の警護にあたるために警視庁から派遣...

人はそれをスキャンダルという

人はそれをスキャンダルという 小野寺信子(山口)は教員試験当日、父の死という不幸に見舞われ、蘭子(亜湖)という腹ちがいの妹と出逢う。 姉妹は、森田大介(篠田)と知り合ったが、父の遺産が全て抵当に入り、一文なしになる。 事業家の堂島(三国)の家へ、息子の俊樹(夏)との結婚を条件に引きとられて行ったが、やがて彼女は未婚の母となり...

古都

古都 山口百恵の引退作品とあって、巨匠市川崑監督が登板。川端康成の原作をもとに、山口百恵が最初で最後の二役に挑戦した作品。 京呉服問屋の一人娘として何不自由なく美しく育った佐田千重子(山口百恵)は、中学生の時父母(實川延若/岸恵子)から実子でないことを知らされる。千重子は幼馴染の真一(北詰友樹)にだ...

山口百恵(やまぐちももえ)アルバムディスコグラフィ

『山口百恵ファースト・アルバムとしごろ』CBS/SONY 73.08.21 1.としごろ-人に目覚める14才- 千家和也/都倉俊一/都倉俊一 2.ひとりぼっちのあなた 千家和也/都倉俊一/竜崎孝路 3.叱らないでね 千家和也/都倉俊一/都倉俊一 4.文通 千家和也/都倉俊一/竜崎孝路...

山口百恵(やまぐちももえ)シングルディスコグラフィ

山口百恵 東京都出身。1972年12月3日、第5回「スター誕生!」決戦大会「回転木馬」を歌い準優勝、「としごろ」でレコードデビュー。同番組からのデビューは10組目。 デビュー時のキャッチコピーは「人にめざめる14才」。同じスタ誕出身の森昌子、桜田淳子との3人で「花の中三トリオ」と呼ばれる。 映画「伊豆...
70-80年代アイドル検索 Idol.ne.jp
© 2003-2017 Idol.ne.jp All Rights Reserved.