か行

70-80年代アイドルの楽曲レビュー「か行」。

 か行 1984.06.20

加藤香子『偽名』

あまり歌ってる記憶はないんだけど、久しぶりに泥臭い曲が聴きたくなったのでこの曲を »

 か行 1995.04.23

華原朋美『Hate tell a lie』

第2次コムロブームの歌姫と言えば、何故か今アメリカで爆走中の朋ちゃん。やっぱ「I »

 か行 1987.06.17

河合その子『JESSY』

今回もおニャン子強化月間第3弾ってことで、おニャン子といえばゴッキー抜きでは語れ »

 か行 1981.09.01コメントする

河合奈保子『ムーンライト・キッス』

サウンドがタイトルに全然マッチしていない失敗作 前作「スマイル・フォー・ミー」の大成功を受けて、今回も作曲は馬飼野康二。 一方で作詞とアレンジのスタッフが交代したのは、タイトルからも察しがつくように、 »

 か行 1981.03.10

河合奈保子『17才』

南沙織と似ているのは、タイトルよりも歌唱法 なんといっても、この南沙織と同名異曲 »

 か行 1982.12.01

河合奈保子『Invitation』

「SWEET MEMORIES」にも通じる、フェミニン路線の佳作 前作「けんかを »

 か行 1982.09.01

河合奈保子『けんかをやめて』

曲・歌詞の完成度に対し、安っぽいアレンジが泣き所 「脱・アイドル」を模索してリリ »

 か行 1981.06.10

河合奈保子『スマイル・フォー・ミー』

河合奈保子の個性が全面開花した、初期の代表作 前作「17才」での、スピーディーな »

 か行 1980.08.25

河合奈保子『ヤング・ボーイ』

曲作りは80年代アイドル歌謡の原型 前作「大きな森の小さなお家」では、彼女の「顔 »

 か行 1981.12.05

河合奈保子『ラブレター』

結婚後TVドラマでも見なくなって、“ひたっちくん”(←日立信販)の紙広告ぐらいし »

 か行 1981.12.05

河合奈保子『ラブレター』

80年代アイドルの中では最優秀歌唱賞レベル これは傑作だと思う。 曲・歌詞・アレ »

 か行 1980.12.10

河合奈保子『愛してます』

明らかに山口百恵を意識した「港町歌謡」 これまでのメジャー志向とは打って変わって »

 か行 1982.03.10

河合奈保子『愛をください』

「奈保子サウンド」の調和を乱す奇妙な歌詞 前作「ラブレター」では”片想い”がテー »

 か行 1982.06.10

河合奈保子『夏のヒロイン』

河合奈保子の最高傑作 アップテンポのメジャー調サウンドに乗せて、恋の喜びを表現す »

 か行 1980.06.01

河合奈保子『大きな森の小さなお家』

メルヘンを装いつつ、女性性を暗喩する怪作 河合奈保子のデビュー曲。 彼女の明朗な »

 か行 1982.02.25

河合夕子『東洋微笑』

It”s a SONY 第4弾は、とあるアイドルをキャンセルして(スマヌ)、急遽 »

 か行 1978.06.25コメントする

金井夕子『パステル ラヴ』

今回ご紹介するのは金井夕子のデビュー曲「パステルラヴ」です(オリコン最高位35位、売上5.7万枚)この曲は後に同じ第一プロの松本典子がカバーしました(気持ちはわかりますが、僕には頂けません)。 作詞・ »

 か行 1980.06.21

甲斐智枝美『スタア』

キングでもう一発考えたのですが思い浮かばないので、三原順子ともドラマで共演した同 »

 か行 1980.03.01

鹿取洋子『ゴーイング・バック・トゥ・チャイナ』

最近インディーズから面白いオムニバスCDが続々リリースされているので、今回はその »

 か行 1984.05.30

柏原芳恵『悪戯NIGHIT DOLL』

そこそこ売れたのに最新のBEST盤に収録してもらえない不幸なシングルがあります。 »